Dr.藤田インタビュー

Dr.藤田インタビュー

横浜市緑区長津田の歯医者「長津田ふじた歯科・矯正歯科」の院長と由希子先生にインタビューを行いました! 先生の人柄や雰囲気が掴めると思いますので、はじめて来院を検討されている方はぜひご一読ください。

Q1.歯医者になったきっかけは?

邦良院長
邦良院長父親が医師をしていたこともあり、物心がつく頃には「医療」に興味を持っていました。また、私を可愛がってくれていた祖父が歯科医師であったこともあり、自分の進路を決めるときには自然と歯科医師を志したいという気持ちが芽生えていました。
由希子先生
邦良院長と由希子先生父が歯科医師、母が歯科衛生士として小田原で開業していたため、歯科という世界は私にとってとても身近なものでした。なので、物心つく頃には父のような思いやりのあふれた歯科医師になりたいと思っていました。

Q2.長津田で開院する理由は?

邦良院長
長津田はもともと私の地元で、生まれ育った町なんです。小さい頃から慣れ親しんでいるこの土地で歯科医療を通じて地域に貢献できればと思い、ここを開業の地に選びました。

Q3.どんな医院にしていこうとお考えですか?

邦良院長
実はもう考えてあります。
大きく4つありまして、
  • 1.ご家族全員で通いやすい医院をつくります。
  • 2.わかりにくい歯科治療をわかりやすくご説明します。
  • 3.痛みをできるだけ少なく治療いたします。
  • 4.できるだけ削らない抜かない低浸襲にこだわった医院にしていきます。
邦良院長というものです。どれも自分が患者さんの視点に立ったときに、行きたいと思える歯医者を考えて掲げました。すべてを一度に実現することは難しいかもしれませんが、やがては4つとも実現した医院にしていきたいと考えています。
由希子先生
由希子先生たくさんの方々にお口の健康について関心を持っていただくためのお手伝いをしていきたいと思っております。院長の地元で、小さなお子さまから成人の方まで皆様に最高に美しい笑顔で笑っていただけるよう、患者さんの希望に沿った医療をご提供できればと思います。ご家族みんなで通えるアットホームな雰囲気の医院にしたいですね。

Q4.具体的にはどんな取り組みをお考えですか?

邦良院長
邦良院長駅近で土日診療、平日夜8時まで診療。ベビーカーも入れる広めの半個室診療室やキッズスペースなどを完備します。また、説明については、ビジュアル的にも分かりやすいカウンセリングソフトの導入し、口腔内カメラで治療経過をご説明していこうと考えています。
痛みを抑える取り組みとしては、麻酔の注射前に針を刺さない特殊な麻酔(表面麻酔)を使って、注射の痛みを軽減させます。そのほかには、治療計画をしっかりと立ててベストな治療法をご提案したいですね。虫歯を防ぐため予防についても啓蒙していきたいです。いろいろと良い取り組みを行っていきたいので、歯医者が苦手な方にもぜひお越しいただければと思います。

Q5.ホームページを見ている方にメッセージを

邦良院長
邦良院長まずは患者さんのことを考えることが私の歯科医療のスタートだと考えています。自分の家族や友人を治療するのと同じ気持ちで治療にあたって行きますのでどうぞよろしくお願いします。
由希子先生
由希子先生お口の健康、お体の健康を一緒に作りましょう!

医院情報・アクセスはこちら

お母さんとお子さんの歯科治療

  • 子どもを歯医者嫌いにさせないために
  • 子どもの歯科通いQ&A
  • 小児矯正について

歯科治療にお悩みの方へ

  • 現在の治療に不満のある方へ
  • 治療中断のデメリット
  • 治療計画の重要性
  • 矯正相談講座
  • 歯が痛い
  • 子どもの歯が気になる
  • 虫歯・歯周病になりたくない
  • 歯がグラグラする
  • 歯の色が気になる
  • 抜けた歯を補いたい
  • 歯並びについて

pagetop